フランス文学はダイエットに通ず!?

不規則な生活を続けているせいかお腹が気になりだしました

若い頃からあまり太らない体質だったのですが、旅行で不規則な生活だったり食生活を続けているうちに体がだらしなくなってきました。節約のために食べなかったり、そうかと思えば食べられる時にどか食いしたりと、今思い返してもそれはふとるなと感じる今日このごろです。

インドへの旅行に明け暮れていいると、とてもダイエットどころではありません。特にインドはいつ行っても暑いので、とにかく無理でも食べないとすぐにバテてしまうのです。

そんな生活を続けていて、とうとう健康診断でもひっかかる項目が増えてきてしまい、これはまずと思ったわけです。

節約ダイエット!?

最初はお金を払ってジムにでも行ったほうが続くかとも思ったのですが、日本にいるのも不規則なのでそれは大変もったいないので止めることにしました。

では、はやりのウォーキングやジョギングかとも思ったのですが、家の周りではあまりそういう環境がなく(という理由をつけて・・)、これもボツ。

最終的には、家の中ででも続けられるものが良いかなという結論に達しました。そこで思いついたのがエアロバイクです。これならあまり場所も取らないし、音楽を聞きながらとか、本を読みながらでも続けられるかと思いました。

いろいろネットで情報をあさって、AFB6010の口コミが評判良かったので購入することにしました。

これが大正解で、何気に半年続いています!体重もなんと3kgも減りました。あまり多くないですか(汗)

骨盤ダイエット

そして今現在は骨盤矯正ダイエットに励んでいます。これは骨盤の歪みを直してカラダのバランスを整えることにより、新陳代謝を活性化させようとするダイエットです。もちろんそれだけでは、大した効果は期待出来ませんが、まずは骨盤を正して良い姿勢を維持するのも、カラダを健康的に保つ秘訣の一つです。

姿勢を維持していくためには骨盤周りの筋力強化が欠かせません。私は腰があまり強くないので、しっかり慎重に骨盤周りの筋肉を鍛えています。最近は骨盤周りに特化したサポート器具も多数でているので、それらを上手く併用しながら取り組んでいます。

また、運動や体を動かして脂肪燃焼を促進することはもちろん大切なのですが、やはり摂取カロリーを抑えることも重要です。ただし、単純にカロリーを抑える=食事を控えるということになると、今度は必要な栄養素が足りなくなってしまいます。

そこできちんと栄養は補いながら、最低限のカロリーで済ますという発想が生まれてくるのです。これが置き換えダイエットというものです。きちんとした知識でこのダイエットを進めることは非常に効率化が図れますので、興味のある方はぜひ一度サイトをご覧になってみてください。


since2005Copyright © Four Starters | フランスの芸術や映画そして吹奏楽